ジェントルマンをめざすならどんな「シャツ」を買っとけばいいの? vol.293

上質な白シャツ

vol.293

 

スーツやジャケットの下に着る
シャツってなかなか大事でね

直接肌に触れるという部分での
大事さと

スーツスタイルの雰囲気を創る
アイテムとして

1番顔に近いアイテムである
ということと
相手の目に入りやすい
「手」にも1番近いアイテム
ということが
とても大事だと考える理由

ここを
おろそかにしたらアカンとこ

もしスーツを買うときに
店員さんから
「シャツはどうしましょう」
と聞かれたときに

「いや
シャツは消耗品なので
安いやつをネットで買います」

とか
あたかも正論かのように
言っているようでは
全然ダメです

べつに高いやつを買いましょう
ということではないです

そのスーツのグレードに
見合うグレードのシャツに
しましょう
ということです

むしろシャツの方が
グレードが上になっても
okなくらいです

そのくらいシャツは大事

 

【ジェントルマンの基本のシャツ】

  

では
ジェントルマンになるには
どんなシャツを
買っておけばいいのか

  

  

それは

・素材:コットン100%

・色:白無地 o rブルー無地
or ブルー系ストライプ
orブルー系チェック

・襟型:ボタンダウン以外 

・ボタン:白のみ

・胸ポケット:なし

・襟の内側&カフスの内側:
外側と同じ生地

・カフス:太さを
調整できるように2つボタンが
ついているものはNG

・グレード:合わせるスーツを
購入したお店で取り扱っている
グレード

・縫製:巻き伏せ本縫い

・袖:長袖(真夏でも)

 

サイズのチェックポイントは

・首周り:隙間が見えないくらい

・袖の長さ:袖先のボタンを
外して伸ばしたときに
手の甲半分くらいまで
は来ている

・カフス周り:人差し指1本
入るくらいのユトリ

 

けっこういっぱい
ありますね(;^_^A

それだけ世の中には
ジェントルマンには
NGなシャツがあるという
ことです

しかも
販売する人が
売り上げのことや
上司の顔色を
メインに考えていると
上記の真逆なシャツを

フツーに
おススメしてきます(笑)

ハッキリ言って
そのほうが多いです

機能性と値段をファーストに
考えると
これらから完全に
逸脱します

ジェントルマンの装いは
見栄えファースト

 

だからジェントルマンに
見えるわけです^^

そのあとに
装いに合わせて
中身がジェントルマンに
変わっていくのです

  

福井のオーダースーツ専門店
野路洋服店でした^^

  

野路洋服店は予約制です
ご予約はコチラ⇩
https://noji-suit.jp/reservation/

 

ご希望の日時を2~3
ご記入ください^^

  

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。