こんなオーダースーツ屋はいかがなもんか vol.136

vol.136

  

世の中にはいろんな
オーダースーツ屋があります
フルオーダー専門
パターンオーダー専門
値段を売りにしているお店
店の1コーナーでやっているお店
チェーン店
個人店 などなど

それらはそれぞれに
特色をだして営業されている
はずです

それらのスーツ屋の中から
どこにするのかを選ぶのは
お客様

何を基準にして選ぶのかも
お客様それぞれです

  

【こんなスーツ屋いかがなもんか】

  

先日お客様から聞いて
正直驚いたことがあります

そのお客様がいつもご利用
されているスーツ屋は
大手というかチェーン店
というかの有名店です

そのお客様はそのお店を
気に入っているから利用している
のではなく
サイズも分かってもらっている
からラク
という理由です

おおいにあり得る理由ですね

それはそれで良いのですが
そのお店にボタンなどの
副資材をお任せでオーダー
すると
なぜか白いボタンになるそうです
しかも貝素材

ウケませんか(笑)

私の返答は
「まぁじっすかっっ!!」
でした

だってビジネススーツに
白の貝ボタンって。。。

指定が無かったらそのボタンを
使うように
全店で統一されてるのか

担当スタッフが良かれと思って
白いボタンを選んだのかは
ナゾです

  

白いボタンではないですが
お任せしたら
これはないんじゃない??
というボタンが付いてきた
というケースは他にも
聞いたことがあります

そのケースは
プラスチックボタンだった
というケースです

10万円くらいするスーツなら
ホーンやナットといった
高級ボタンを付けてほしい
もんです

  

自分のひいきスーツ屋を
決めるときに
ボタンと裏地だけお任せにして
白いボタンが付いて着たり
10万円くらい以上の
スーツなのにボタンがプラスチック
だったら そこはアナタの
スーツ屋ではないです

試す価値ありますよ^^
もし白い貝ボタンが付いてきても
後から付け替えはできますしね
スーツ1着が無駄になる
わけではないですから

  

福井のオーダースーツ専門店
野路洋服店でした^^

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です