ブログ

ジャケットを着るのがマナー

vol.11

 

ビールの量は増加傾向ですが

体重と体脂肪率は減少傾向の私

  

ビジネススーツはネイビー1択

男はだまってネイビー

日本で唯一ネイビーしか売らないスーツ屋

野路洋服店の野路純平です

  

今日弁護士事務所におじゃましてきました

スーツの出張オーダーです(ウソ)

もめごとの相談です(うそ)

私が所属しているビジネスの会の入会審査の面談です(ほんと)

今期はそういう役をやらせてもらってます

  

リフォームしたばかりで明るく清潔感があり

とても感じの良い事務所でした

じゃんじゃんお困りごとを解決して

繁盛して欲しいです

    

その弁護士事務所に入ったときに

視界のかたすみにチラッと

白いシャツ姿の人が見えました

  

でも部屋にあらわれたのは

スーツにノーネクタイのご本人

少しホッとしました

ちゃんとジャケットを着て出てこられました

  

クールビズとは言え

いや

クールビズ時期だからこそ

初対面のときくらいは

ジャケットを着ましょう

それも一つのおもてなしです

  

ネクタイはしてもしなくても

どちらでもいいです

大事なのはジャケット

  

ここ 勘違いされている人が

たくさんいると思います

  

ネクタイくらいはして行く

は間違い

ジャケットくらいは着て行く

が正解

ぜったいテストに出ますので

しっかり覚えておいてください

  

ジャケットは上着で

シャツは下着

ネクタイはアクセサリー

  

上着は下着を隠す役なので大事

アクセサリーは無くてもいいでしょ^^

   

クールビズだから洋服くらいで

差がつけれます

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です