ブログ

営業職が気を付けること vol.68

vol.68

  

いやぁ~~

ホントに

営業の人は気を付けた方が

いいですよ

  

ビジネススーツはネイビー1択

男は黙ってネイビー

日本で唯一ネイビーしか売らないスーツ屋

福井のオーダースーツ専門店 

野路洋服店の野路純平です

  

私がわざわざ言わなくても

いいのかもしれませんが

いやダメですね

私が言うべきですね

  

それは服装とSNSに関してです

  

営業で初めて行くところ

初めての人に会うときは

ジャケットは着て会いましょう

これ最低限のマナーです

  

クールビズだからOKなの??

そういう問題ではないです

いくら自分の会社がクールビズを

採用していたとしても

相手の人には全く関係ないこと

  

着古して色あせてるポロシャツで

会えるのは関係性が築けている

相手だけです

  

いや

色あせたのはダメですね

親しき中にも礼儀ありです

色あせてるのは寿命です

  

  

なにもずっとジャケットを着て

行くことはないです

その初めての人と会う直前や

約束の場所に着く直前に

着ればいい

  

そのくらいの努力は

しましょうよ

やっと取れたアポイントでしょ

会ってくれる相手に

敬意を表しましょう

  

そしてSNSです

営業で

フェイスブックやツイッター

などのSNSでメッセージを

送って初めてのアポイント

を取ろうとする人は

プロフィールで

ちゃんと実名顔出し

してますか?

  

プロフィール写真が似顔絵とか

ペットとか子供や花に

なってませんか

  

営業で使うなら

ちゃんと顔が出てないと

誰だよってなっちゃう

  

このコロナの時代では最初は

Zoomなどのオンラインで軽く

会って

SNSで営業をかけるという

流れは多いのでは

ないでしょうか

  

はっきり言って

オンラインで軽く会うのと

リアルで軽く会うのとでは

印象の残り方が全く違います

  

オンラインで軽く会ったあとで

似顔絵のプロフィールで

営業メッセージが来ても

だれ??って感じです

  

  

いくら文章で

いついつにZoomでお会いした

って書かれても

似顔絵レベルでは

誰???です

 

そんな人には返答もしないし

友達申請も承認しないです

私はね

むしろその営業スタイルは

マイナスイメージしか

生んでない

  

この服装と実名顔出しは

オウオウにしてアルアルです

しかもだいたい両方

兼ね備えてる(笑)

  

服装にすら気が届かない

人だから

SNSのプロフィールにも

気が届かないのか

  

はたまた逆なのか

  

おそらく仕事も細かいところ

にまで気が届かないんだろな

って想像しちゃいます

  

SNSで営業かけるなら

せめて実名顔出ししときましょ

  

じつは

両方とも今日

私が自ら体験しました(笑)

  

話は聞きましたけど

ビックリするくらい

全く耳に入ってこなかったです

こんな体験したことないです

  

会った瞬間に服装と

ヘアスタイルをふくめた

外見で

この人とは絶対に

いっしょにビジネスは

しないって

決めたからですかねぇ

  

そして帰られた後は

少し腹がたってきました(笑)

あんな恰好で来て

なめられてるのかなって

  

特に営業職の人は

服装と髪の色

SNSのプロフィール

は気を付けましょう

全部第一印象です

  

ウチの会社はユルイので~

ってのは相手には関係の

ないことですので~~^^

   

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です