スーツブログ

スーツ を買うならどちらから買いますかって話でね

スーツ

スーツ を着ます宣言ですっ!! あ。ジャケパンもありね(汗)

突然なんだよって言うと、野路洋服店の店主である私野路純平はお店ではスーツを着ます!という宣言です。

えっ!? 当たりマエダの。。。っすか!!

ですよねぇ~~~。

こんにちは~。オーダースーツ専門 野路洋服店の元ユナイテッドアローズ メンズドレス担当の野路純平です。

これまで1万人以上のスーツの接客をしてきて分かったことがある。それは、 「男は黙ってネイビー」ということ。

日本で唯一ネイビーを掘り下げるスーツ屋。 アナタの外見を味方にする装いを提案します。

  

[ スーツ を買うならどちらから買いますか]

  

販売員としての基本です。

それは、スーツを販売するならスーツを着るってことです。

ボクには販売員は動くマネキンだとかいう考えは全くないです。なんか気持ち悪くて(笑)

そのフレーズを初めて耳にした時に、俺マネキンじゃねぇ~よってフジムラ瞬時に思った記憶があります。

だいたいそういうことを言う人は服屋の店員じゃない人です。コンサルタントとか、本部の人とか(アパレル会社の現場じゃない人)、クレーマーとか、ダメだしマンとか(笑)

そういう考えのもとではなくて、アナタならばスーツを創るときに、スーツをかっこよく着ている店員さんに相談しながら決めたいか、カジュアルな服装の店員さんがいいかってところです。

もう明白ですよね。

じゃあ、スーツをカッコよく着ている店員さんに相談したいか、なんか野暮ったいけどスーツは着ている店員さんがいいか。

もう明白でしょー。

  

ロロピアーナ
この無地超イイよ~~

  

[こんなことがありました]

  

じつはオーダースーツを初めてまだ数ヶ月のころです。

来店予定日を1日早められたお客様がいらっしゃって、今日に変更していいですかぁ~~ってショートメールがきて慌てて着替えに帰ったってことがありました。

その道中の車の中で気付かされたんです。

そうだっ!! ボクはスーツを販売することでみんなを応援したいんだった!!

それなのに、予約がない時は着てなかった~~~~~~っっ!!アカンやんけ~~~~~って。

猛省ですよ。猛省。

そんなこともありぃ~ので、今はスーツかジャケパンです。

  

【こんなこともありました】

  

つい先週、ブラッとあるお店に入ったら、そこの女性の店員さんから「クールビズじゃないんですね」って言われました。

スーツ屋だということを告げると納得されてましたけどね。

そしてそこの2人の女性店員さんともに、「私はネクタイしてる方が好き♥」って言ってました^^

【モテたければクールビズしない】

はい、でました。これ今日の名言です。(笑)

  

やっぱり野路洋服店で創ったスーツ(ジャケパンも)を着ているのが一番お客様のためになるし、なんと言っても説得力がチガウ!!

スーツを着た店主と一緒にコーヒー飲みながらでもゆっくりスーツ生地選びましょ~~ (これをやりたいんです!!(笑))

  

いつもありがとうございます

その服、見られてますよ。

  

野路洋服店 ネイビー野路

野路洋服店 ご予約はこちら 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です