スーツ

結婚式 やパーティ(2次会)での装い

結婚式

結婚式 や2次会、パーティに招待された時に何を着て行こ~~♪

こんにちは~。野路洋服店 店主:野路純平です。

[ 結婚式 や2次会、パーティでの装い]

結婚式に招待されて、なに着て行こ~~♪

男性はあまり考えないでしょ(笑) ブラックスーツ着て白いシャツに白いネクタイで間違いないよって。そんでいいよって。

まぁね。笑われることもないですし、後ろ指さされることもないでしょう。

難しいのは2次会だったりします。披露宴からの流れでそのまま2次会に参加されるパターンなら、そのままスーツでしょう。ネクタイだけ替えるとかしてね。そうでなくて、2次会だけ参加の場合です。

2次会ともなると主催者からスーツじゃなくてもいいよ。とか、スマートカジュアルでとか言われることもあると思います。

そんな時はジャケットは着て行きましょう。オトナなんだから(笑)

スーツじゃなくていいんなら何でもいいんじゃない?じゃあ、暑いしTシャツにしよ♪ってのはNGです。No Good。せめてジャケットです。

もし、主催者(主役)がTシャツに軍パン着て行くから、みんなもそんなんでいいよって言われたらそれに合わせることも大事です。

結婚式 の2次会です。ビールで赤くなる前に撮るべしっ!

[誰のために装うのか]

主役は誰なのか。つまり、一番キレイに目立たなければいけないのは誰???

それはもちろん女性です。

女性が際立つように男は装います。

まちがっても、これみよがしな派手なスーツとかで目立っちゃいけません。ましてや自分の結婚式に着たピカピカスーツを着て行くなんて言語道断(笑)まぁそんな人いないでしょうけれど。。。

結婚式の場合は新婦さんですよね。そして新郎くん。

主役は新婦。そして新郎です。

新婦のキレイなドレス(ワンピース)がひと際目立ってますよね。しかもちゃんと同調してる。

新婦さんのコバルトブルーのワンピースに寄り沿うのが、ネイビーと白でコーディネートされた新郎。そしてその逆サイドも同系色のネイビースーツのボク。さらにその外側をブラックスーツの二人が締めるという構図。

グラデーションにもなっているし、中光(なかひかり。真ん中が明るい)の構図。

(偶然ですけど)かんぺきです(笑)

主催者、主役の人のために装う。この考え方が大事です。

その場で出会いを求めている人もいるでしょうけれど、それはその延長線上にあると考えてですね、まずは主催者、主役の人に喜んでもらえるかです。

Tシャツでいいよぉ~って言われたら、ボクなら新調します。新しいおろしたてのTシャツで行きます。パンツもくたびれてたら新調します。その方が主催者は、おっオレのためにわざわざ新しいTシャツ用意して着て来てくれたんだ!って思うかもしれないじゃないですか。

それが大事だと思ってます。

[装うと写真も映える]

そして最後に、友人がいい写真を撮ってくれたので

やっぱね、男はスーツだよ

この写真を使いたかっただけです♪

 

スーツ、ジャケットのオーダーは出来上がりまでに3~4週間かかりますので、時間に余裕を持っていらして下さい。

野路洋服店では営業時間外はご予約が便利です。こちらからお気軽にどうぞ→予約フォーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です