スーツ

ザツがかっこいい!④ステップ野路流 ポケットチーフ の入れ方

ポケットチーフ

ポケットチーフ はキザだからザツに入れよう!!

こんにちは~。野路洋服店 店主:野路純平です。

【 ポケットチーフ の入れ方】

はっきり言ってポケットチーフはキザです(笑) でもザツにすることでコナレタ感じで、しやすくなります。

では、ボクが1番好きな入れ方です。こんな感じを目指しますね。

少しザツな感じ分かりますか??

少しザツな感じを目指します。

①4つ折りにする

②テキトーに幅を折る

③テキトーに深さを折る

④挿して調整する

こんな流れでです。

まずは野路洋服店オリジナル アイリッシュリネン ポケットチーフを用意します。

アイリッシュリネン100%  30cmサイズ

目指す状態に持っていきますので、4つ折りにします。

そして横幅を少し小さくするために折ります。サイズはポケットに入れてから最終調整をしますので、ポケットに入る幅になればOKです。

角が集まっている辺ではない方を折ります

次に長さを短くするために少し折ります。ここもポケットに入れてから最終調整をしますが、チーフが30cm四方の小さいサイズであれば少し折る程度、50cm四方の大判であれば大きく折ります。

辺がヒラヒラしていない方を折ります

そして、おもむろにポケットに挿し込みます。

細かいことは気にせずに挿します

これからカタチを整えていきます。

まずはチーフの角が集まった部分を少しずらしてザツな感じを演出します。

ザツな感じを創ります

なんとなく「少しザツ」といった感じになったら、幅をポケットに合わせていきます。

ポケットの中でチーフを幅いっぱいに広げる感じです。

もう片方の手で4角が集まった部分を固定し、引っ張るような感じで合わせます

写真では片手でやっていますが、片方の手で4角が集まったところを固定して、もう片方の手でポケット幅いっぱいまで広げます。

つぎは長さをポケットの深さに合わせます。胸ポケットは底まで指が届かないので、ボールペンなどの棒状のものを使うと便利です。

ノック式のボールペンやシャーペンは芯が出て汚れてしまうのでやめましょう。また、繊維を傷付けないようなものが良いです。

ボールペンの端をつまんで中に入れ、トントンと深さを合わせるイメージです

だいたいポケットの深さは13~15cmくらいかと思います。

これで完成です。

出ている分量が左右で違うのもザツな感じを演出してます

参考までにこの写真の感じで、向かって右側のチーフの分量は2cm、左側で1cmです。赤丸で囲ったところがザツを演出しているところです。

端はそろってないし、幅もきっちり合ってないので窪みができてるし、出ている分量も左右で違うし、どんだけザツやねんっ!!っていうことです(笑)

でも、このザツさをキープするために機会があるたびに鏡でチェックを入れ手直しします。ここ肝心なところですから。ただザツなのではなくて、ザツな感じを出す演出です。テキトーに入れてるよっていうね。

自分から見るとこう見えます

野路洋服店にアドバイスを求められたら、この入れ方をお伝えします。他にも色々ありますけれど、なんせボクが実際にし続けているのでね。

ポケットチーフは元々は身だしなみです。ジャケットの胸ポケットはチーフを入れるためのポケットです。

ケータイとかタバコを入れるためのものじゃないんですねぇ~~(笑) 名刺をここに入れる人もいるもんなぁ~~。まだマシですけれど。

ちなみに、このポケットチーフの入れ方は「TVホールド」という入れ方で、テレビのニュースキャスターがしていた入れ方です。

つまり、固い雰囲気ですね。

それを野路流にザツにしたというわけです。

花には水を ジャケットにはポケットチーフを

あ。動画でも作ってみました♪

どっちが分かりやすいか分かりませんがね^^

ポケットチーフをコナレタ感じで使いこなして下さい♪ メンズドレスの世界がもっと楽しくなりますよぉ~~~

そんな語らいを予約してください♪→野路洋服店予約フォーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です