お知らせ

ゴルフ コースでライ角調整をしたアイアンでラウンドした結果

ゴルフコース

ゴルフ シーズンも終わりに向かっていますねぇ。

雪の降るところでは積雪と共にゴルフ場がクローズになってしまいます。あまり降らなくても、通常営業とは違ってレストランがなかったり、お風呂がシャワーだけだったりと満足感が薄れる仕様になったりします。

こんにちは~。ゴルフが大好きになっている野路洋服店の店主 野路純平です。

[ ゴルフ コースで打ってなんぼ]

少し前にアイアンのライ角調整ってのが大事で、やってみたというブログを書きました。(こちら)

そのライ角調整後すぐにコースでラウンドしてきました。

いや、もう、ウキウキウキペディアですよ♪

今日はアイアンがとっても気持ちいい日になるだろってね。ライ角調整して良かったぁ~~~ってなり、みなさんに超絶おススメをするという流れをイマジンしてました。イマジン フォー ザ ピーポーっすわ。

で、ラウンドしてみてどうだったか。ライ角調整の効果が発動できたのか!?キレっキレのアイアンショットが出たのか!?

答えは・・・

さっぱり分かりませんでしたーーーーーーーーーっっ!!!!!

ひょーーーーーーーーーっ!!!!

その理由は、ドライバーにありです。

えーーー、ドライバーショットがかなり力強くひん曲がり、どうにもこうにもいきませんでした(笑)1度たりともです(笑)

そうなると2打目のアイアンを使うべき場面が、斜面だったり、ボーボーのラフだったりということばっかり。これではライ角もへったくれもありません!!!フツーに打てないんすから。

と言う訳で、ライ角調整の効果を測るならドライバーショットをマシにしないといけないことが分かりました。順番はそっちでした(笑)

そして実は、52°のウエッジだけ素材がステンレスのためライ角調整が不可能だったんです。そうなると52°のウエッジを使うのが怖いのなんのって。他のクラブで効果を実感したわけでもないのにね。

でもね、ドライバーのせいにしてますけれど、運よくフェアウェイにあって良い状態でアイアンを使えたとしてもダメだっただろうなって思ってます。ウェッジやアイアンがちゃんと打てないからドライバーもダメなんだろうって。

はい。

練習します(笑)

練習大好きだからイイですけれどね。これも全てはゴルフをもっともっと楽しくしたいから。もっともっと楽しいはずですから。

だって70歳を超えたご年配の人でも楽しんでるんだから、そうとう楽しいはずだってのがボクの自論。楽しくなかったらそんな年齢まで続けられないでしょうからね。

 

いつもありがとうございます~。

野路洋服店 店主:野路純平

 

野路洋服店ご予約フォーム

野路洋服店オンラインショップ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です