お知らせ

展示会で注文するから時間が掛かる

こんんちは~~。

4月くらいの段階でオープン予定を10月ごろを考えていると伝えて、ずいぶん先ですねと言う人と、はやっ!もうすぐじゃないですかって言う人がいます。

野路純平です~。

[アパレル業界の流れ]

その違いは、アパレル業界の人とそれ以外の人です。

この業界以外の人にしてみると、お店のオープン予定が半年以上も先だと改装工事が大がかりで時間が掛かるからだと思うようです。

でもこの業界の人であれば、商品構成が展示会で発注するスタイルのもの中心だなって察しがつきます。

改装工事は、今回初めてボクが業者さんを紹介してもらって、それぞれの業者さんを手配し段取りをくんでやりました。

そうすると、時間的な効率はとても悪くなります。言い換えれば、段取りが悪いってやつですね。しゃーないじゃないですか。ど素人のボクがやったんですから。

それでも、1か月もあれば終わります。

お店も15坪で小さいですからね。

こんなに何か月も掛かる一番の大きな理由は、商品を仕入れる流れが展示会ベースになっているからです。

今週の9月6・7日に東京へ展示会に行きますけれど、その時の商品は来年の春夏ものです。約半年から8カ月先に入荷してくる商品です。

お店をやろうと決心したタイミングが悪いと、最長でそのくらいかかるってことです。

僕もそうでした(笑)

決心して、ブランド構成を考え、探し、人づてに紹介してもらおうとしていたら今年の秋冬ものの展示会が終わった後でした。でも、メーカーさんも在庫というものは持つと思っていたので(婦人服の時のメーカーさんはそうでした)、その中から選ばせてもらおうと考えていたんです。

そしたら、中心と考えていたブランドは展示会で注文を受けたものしか作らないって。すこ~~~しあるかもしれませんが、お約束はできません。みたいな感じ(笑)

ですので、本格的に商品が並ぶのは来年の春夏になっちゃいます。

けど、待てないので、秋にオープンしちゃいます(笑)

やるからには良いもの並べますよ。最初から、モリモリの商品ボリュームでやるつもりはありませんけどね。

お店も小さいですし、モリモリのお店は好きじゃないので、本格化すると言ってもボリュームはそんなに変わらないかもしれません。

まぁ、なんか、ヘンテコなお店になるかもしれません(笑)

でも、なんかビィーーーーーッと通っているお店になるでしょう。

そしたら、それは個性です(爆笑)

 

あ。

今日、ロゴが出来上がってきて、テンションあがってます(笑) 

今週はTOKYOだしね♪

 

それでは~~~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です