本物の味を楽しむ vol.176

vol.176

  

「THE RAKE」という雑誌を
定期購読してます
ジックリ読んでみるとかなり
面白いフレーズが出てきて
メンズドレスのクラシックな
世界がますます好きになります

なかなか雑誌の小さい文字まで
読むことは無かったですが
このTHE RAKEは読みたく
なる雑誌です

   

【スーツの本物の味】

  

本物の味と言うのは
30年着て初めて出るもの

かっこいいセリフだけど
30年かぁ~~~(笑)

メンズのクラシック界では
世界におけるカリスマ
赤峰幸生さんのセリフです

着こんでいくと毛が抜け落ち
てきて さらに味わいが
増していく
とも言ってます

これは英国の
超老舗生地ブランド
「FOX BROTHERS」の
フランネルの生地
を使った
スーツのことを言ってます

私が初めてFOX BROTHERSの
生地のスーツを手に入れたのは
ユナイテッドアローズ時代

20年前になりますが
かっこよかった~♪

スゴク気にいっていたので
着用頻度も知らず知らずの
うちに高かったとおもいます

太もも辺りの毛が抜け落ちて
ましたが知らんふりして
着続けてました(笑)

その毛の抜け落ちは経年変化
というシャレたものではなく
摩擦によるものだと思ってました

エレガントに着れてなかった
のでしょうね

なので昨年廃棄しました
スタイル的にも古くて
着る気になれなかったですし

なにせ色がミディアムグレー
でしたので
ネイビー推しの野路洋服店の
店主としては着れません(笑)
仲間にも指摘されましたし^^

廃棄する時にこの赤峰さんの
セリフを知っていたら
廃棄せずにとっておいた
でしょうね  

  

【経年変化を楽しむ】

  

赤峰さんは

経年変化を楽しむならば
早くオーダーしたほうがいいですよ

と言っているそうですが
30年着るともなると
たしかに早くオーダーしないと
いけません

「いらっしゃいませ」(笑)

  

  

私が昨年創ったFOX BROTHERSの
スーツの本物の味が出てくるのは
29年後です

ということは私は77歳
まだ大丈夫です(笑)

こんな楽しみ方があるのも
男の世界でありジェントルマンの
世界だなぁ~と感じます

また来年もFOX BROTHERSの
スーツを創って30年後に
そのスーツを楽しんでいる
自分でいたいな~^^

  

福井のオーダースーツ専門店
野路洋服店でした^^

  

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です