既製とオーダーメイドのシャツ vol.141

上質な白シャツ

vol.141

シャツを買って
必ず袖丈を詰める人は
オーダーメイドも
選択肢に入れられると
良いと思います

お直し代が掛かってくるので
オーダーメイドと
それほど変わらない金額に
なるのではないでしょうか??

オーダーメイドの
いいところとしては
豊富な生地から選べて
襟型も選べる

そしてサイズが
好みのユトリを指定できる
というところですね

その代わり
大量生産ではないので
値段が割高になるのと
できあがるのに
日にちがかかります

明日着ていくシャツを
というのは対応できません

40代にもなるとたいがいの人は
肉付きがよくなります

中年太りと呼ばれる体型ですね

そのような人に限って
ピチピチのシャツを着てます

しかも後ろ(背中)にダーツを
とってわざわざ細くしている
シャツを着てたりします

私はこのダーツが入っている
シャツを好みません

なのでお客様にもおススメ
しません

このダーツが入っていると
「量販店」のイメージがあるから
好まないのかもしれませんね

既製ですと妥協が出てきますので
ピチピチも仕方がない
となります

シャツで大事なのは
首回りが大きすぎないか
袖の長さが
ボタンを外したときに
手の甲半分くらいまで
あるか

この2点です

既製のシャツを選ぶときは
この2点をクリアする
サイズを選びましょう

  

福井のオーダースーツ専門店 野路洋服店でした〜

 

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です