コーディネートは色合わせだけじゃない vol.122

vol.122

  

コーディネートは
コーデネートいけないわけでは
無いですけれど

コーデネートいけないところも
あります

今回は「あえてハズス」
というテクニックは除外します

  

スーツのコーディネートでは
色だけを合わせればよい
のではなく
テイスト(雰囲気)を合わせる
ことも大事です

特に
スーツとネクタイの合わせです

簡単にいいますと
カジュアルなスーツには
カジュアルなネクタイ

キッチリしたスーツには
キッチリしたネクタイ
がふさわしいです

  

具体的に言うと
ジャージー素材やスエット素材
ポリエステルのスーツや
ジャケットに
シルクのネクタイは変な感じ

一般的なウールのスーツに
ニットタイやノーネクタイは
変な感じです

  

少し前までは
ウールのスーツにニットタイや
ノータイくらいがダメな合わせ
でしたけど

いまはらくちんスーツが
多く出てきたので
変な合わせの人が増えた
のではないかと思ってます

  

らくちんスーツとは
ジャージー素材やスエット素材
ペラペラのポリエステル
といった生地のスーツです

スーツの素材や見え方が
変わったのに

セットのような
シャツやネクタイはウールの
スーツを着ていた時と同じな
わけがないです

  

前と全然ちがう雰囲気の
スーツを購入したら
そのスーツがラクチン系か
どうかを見極めて
ネクタイを選びましょう

  

福井のオーダースーツ専門店
野路洋服店でした^^                       

  

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です