スーツスタイルの基礎のじ洋服店店主のブログ

上司、先輩がお手本にならなアカンよ 17

ロングホーズ

vol.17

  

ベンチに二人で座って

上司らしき人が部下らしき若者に

何やらレクチャー(説教??)してました。

そのときの上司のいでたちがもう。。。。。

  

証拠写真を撮りたかったのですが

人が少なすぎて

まぎれて撮ることができないので

諦めました(笑)

  

【見られている意識が大事】

  

たまたま通りかかったところのベンチに

仕事帰り風の若者と50代と思われる人が

座って話をしてました

  

そのシチュエーションから

勝手に上司と部下だろうと推測してます

  

二人共笑ってるわけではないので

仕事の話だろうとも思います

  

こんなシーンは普通にあるシーンなので

何も気にならずに通り過ぎるものです

  

しかし

異様な光景が目に飛び込んできてしまいました

  

その上司と思われる人がしゃべってたのですが

そのときこの上司はスネ毛全開っ!!!

  

きもちわる~、ダサ~、部下かわいそぉ~(笑)

証拠写真がないのが残念でなりませんっ!!

  

いくらなんでもヒドイよねっていう姿でした。

座って上に上がったパンツの裾に

スネより下までのソックス

そこから日焼けしてない生白い肌に

スネ毛が出てるんです

  

ちょっと覗いてるって感じではなく

全開バリバリです

  

この上司は見られているという意識は

ゼロでしょうね

でもここに取引先、お客様がいたら気にするのだろうか

  

なんか気にしない気がする(笑)

  

服装、外見の乱れをお客様の前では気にする

経営者でも管理職でもこれは社会人としてフツー

これはさすがに後輩、部下にも教えるでしょう

  

では、社員や部下しかいない社内ではどうでしょう

  

ここでの時間が長いわけだから

ここでの見られている意識って大事でしょう

力を貸してくれるのは社員や部下、後輩達なんですから

  

そんなことを経営者や管理職の人は我が身を持って表現し

部下や後輩達に伝えていくことも大事な役目

まずはお手本になりましょう

  

そんなことを

スネ毛バリバリ全開のビジネスマンを見て思ったわけです

  

【解決策は】

  

では

すね毛全開にならない為にはどうするのか

  

①座っても大丈夫なくらいパンツの裾を長くする

②裾が上がっても大丈夫なくらい長いソックスを履く

③日焼けしてスネ毛を剃っておく

  

①にすると立ち姿がキレイじゃなくなるのでNG

③はそういう問題じゃないのでNG(笑)

正解は②です~^^

  

ロングホーズというヒザ下まである

長いソックスを履きましょう

夏用の素材もあるので大丈夫ですよ~

  

ホーズ

  

いつもありがとうございます

その服、見られてますよ。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です