シャツブログ

シャツ をプレゼントとして選ぶ場合の注意点 男性用

シャツ

今度の父の日には シャツ をプレゼントしようかなぁ~。って思っている人。

こんにちは~。オーダースーツ専門 野路洋服店の元ユナイテッドアローズ メンズドレス担当の野路純平です。

これまで1万人以上のスーツの接客をしてきて分かったことがある。それは、 「男は黙ってネイビー」ということ。

日本で唯一ネイビーを掘り下げるスーツ屋。 アナタの外見を味方にする装いを提案します。

  

[おおまかな シャツ の用途]

  

お店に行って店員さんに相談すると思いますが、そのときは一番大事なのはサイズが分かっているかです。

店員としては体型を聞いてみますけれど、双方共に不安は不安です。

なので、首周りのサイズと裄丈(ゆきたけ)は事前に調べてからお店へ行くことをオススメします。

首周りのサイズは実際に今着ているシャツのサイズ表記に明記してあったり(だいたい37〜43の数字です)、S,M,Lで表記されてます。S,M,Lの場合はだいたいどこのシャツブランドでも似たようなサイズなので大体は分かります。

裄丈は表記してないことのほうが多いので、測るか本人に聞いて下さい。本人も分かってないでしょうねぇ(笑)

あ~、あと、お腹がとても出ている人は気になると思いますので、腹回りも測っておくと安心ですね。

裄丈のことを書いたブログがあるので、分からない方はご覧下さい→「裄丈とはどこのことか」

  

そしてシャツの袖はお直しで詰める(短くする)ことはできますので、必要な方は時間(1週間くらい)の余裕を持ってお店に行かれた方がいいです。後日ご本人が持参するというのもOKです。

次に大事なのは、そのシャツは何用として考えているのか。

例えば、いつものスーツに合わせるとか、普段の休日着としてニットの下に着るとか、披露宴に招待されたのでとかです。それによっておススメする生地、柄が変わってきますので。それは白無地だとしても変わります。

・ビジネスでのスーツ用

・ビジネスカジュアル用

・普段の休日用

・フォーマル用

くらいに分けて伝えてもらえるとおススメしやすいです。

  

もちろん、これらは兼用が利くようにもできますので、希望であればお伝えいただくとより良いですね。

例えば、ビジネスでのスーツ用のシャツを考えているけれど、明日のプレゼンが終われば滅多にスーツは着ないのでカジュアルとしても着れると助かる。みたいな。

  

[ シャツ のプレゼントの選び方]

  

正直、シャツは白とブルー系は何枚あっても困らないです。

白でも織り柄が違えば違うシャツとして気分よく着れますし、ブルー系でも濃淡での違いや織り方、ストライプの線の太さ加減や間隔で全く違うシャツになります。

ですので、ボクは白、ブルーを絶対的な基本軸に選んだ方がよいと思ってます。

ボクがおススメしないのは、手持ちにない色・柄というだけで選ぶということです。そうすると、使いにくいものになってしまったり、品のないコーディネートになってしまったりする場合が多いです。

  

例えば、白無地、ブルー無地は何枚かあるので黄色にしよう。自分では選ばなそうだし。とか。 襟が2枚ついていてオモシロイからそれにしよう。とか。

特に用途がビジネス・スーツの場合はです。

襟のど真ん中に黒いボタンが付いていたり、襟が2枚あったりと色々なものが存在しますので信頼のできる店員さんに相談しましょう。

これ見よがしなところで周囲と差を付けようとせずに、質の良さや清潔感で空気感を出す方が絶対にエレガントです。

  

[まとめ]

  

プレゼントとしてシャツを選ぶ場合は、首回りのサイズ、裄丈サイズ、用途が分かっているほうがいいです。

袖のお直しが必要であれば1週間くらい余分に時間をみてください。

色、柄で迷ったら白・ブルー系で選びましょう。持ってないからという理由で白・ブルー系以外を選ぶのは危険です。

  

いつもありがとうございます

その服、見られてますよ。

  

野路洋服店 ネイビー野路

野路洋服店 ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です