スーツスタイルの基礎ネクタイブログ

ネクタイ を外すときの注意点

ネクタイ

ネクタイ を外す時って何か気を付けていますか?? 

外し方のことなんですけれどね。おそらく考えたことなんてないという人がほとんどじゃないでしょうかね。

 

こんにちは~~。オーダースーツ専門 野路洋服店の元ユナイテッドアローズ メンズドレス担当の野路純平です。

これまで1万人以上のスーツの接客をしてきて分かったことがある。それは、 「男は黙ってネイビー」ということ。

日本で唯一ネイビーを掘り下げるスーツ屋。 アナタの外見を味方にする装いを提案します。

 

[ ネクタイ を外すとき]

 

ネクタイを外すときって、結び目(ノット)を持って左右に動かしながら輪っかを大きくして首から外し、ノットをほどくといった感じでしょうか???

もしや、また使うからといってノットもほどかずに輪っかの状態のままとか (;’∀’) 

そこからのぉ~~、ハチマキとか(笑) 家でやってたらおそろしいね。

 

ネクタイ
こうやっちゃいますよねぇ~。でもダメです!

 

ネクタイも1日していると汗を吸うというか湿気をおびます。

そんな状態の生地に強い摩擦がおこると、そりゃ~傷みます。ノットを持って左右に動かしながらゆるめていくのはかなりの摩擦を生みます。ほんの少しなら大丈夫でしょうけれど、頭から抜けるくらいまでやるというのはやめたほうがいいです。

じゃあ、どうすればいいのか。

 

それは、ネクタイを巻いたときと逆の流れでノットをほどいていくのが良いです。優しめにね。

 

まず指が入る程度まで少しゆるめて、大剣(ネクタイの太い方)をノットから抜いていきます。あとは簡単ですね。1回クルッと巻いてあるのを逆回しで外し~あとは説明はいらないと思います。

 

こんなところまで教えてくれる人はなかなかいないでしょうから、当然左右にグイグイってやりますよね。TVドラマとかでもそうやってますもんねぇ。

 

ネクタイもスーツと同じように、1日使ったら休ませたほうが良いです。

連日使ったら一気にダメになるかというと、そんなことは無いです。長持ちさせるためには休息も必要ということです。それと、ネクタイを大切に扱うという気持ちの表れでもあると思います。

気付いたらネクタイの表面がかなり毛羽立っていたりしませんか。

そういうネクタイをしている人をまぁまぁ見かけるので。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

人間も休息が必要ですけれど、長い睡眠時間だけが休息ではなくて思いっきり身体を動かすのも休息なんだろなぁ~って最近思いつきました。

 

その服、見られてますよ。

野路洋服店 ネイビー野路

 

スーツ創りたい、ジャケット創りたい、シャツ創りたい~という方はこちら↓からご予約下さい↓

野路洋服店ご予約フォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です